<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

肉肉肉肉

最近、こういうお腹周りを隠すような服ばっかり着てたんですね。
c0223446_1330261.jpg

そしたら知らないうちに心がゆるんでたんでしょうね。
c0223446_1330887.jpg

気付いたらこういう服が着れなくなっていたのだ。
この数ヶ月で我が身が・・・我が身が大きくなっていたのだ!!
プカッときるのがかわいいシンプルな服なのに、すんごい詰まってる感が・・・!!
二の腕、胸、腹、尻、腿回り・・・

お・・・お・・・(ベルばら風)
これはアレだ、もーの幼稚園の自転車送迎がなくなって、全く運動する機会がなくなったからだ。
しかも毎日れれと昼寝してました・・・
食べる量は変わらないから、完全に運動不足と昼寝のせいだ。

このブログはダイエットブログにした方がいいのだろうか(泣)
れれが幼稚園に入ったら毎日ウォーキングしようとは思ってたけど、
そんな悠長なこと言ってないで、今・ここから運動を始めようじゃないか・・・
とりあえずすぐに座るのを辞めよう。

というわけで本日から「踏み台昇降」がんばりまっす!
今日は20時20分~21時20分まで行いました。
[PR]

by daikon-orosi | 2009-10-31 15:19 | ダイエット  

画伯

娘もーは三度のご飯とイラストを描くことをこよなく愛する女。
主なジャンルは「ポケモン」と「ちゃお系少女マンガ」の二種。

そんなもーがひと昔前、幼稚園で描いた作品であります。
c0223446_1453320.jpg

上のが「たつのおとしご」
下が「魚」(笑)

次は息子れれ偏
c0223446_944821.jpg

「めざしと苺」


・・・このオーメンっぷり、きらいじゃないわ。
ということで一等地に展示しました。
[PR]

by daikon-orosi | 2009-10-30 14:11 | 小さいひとたち  

す巻き

写真を撮ってくれとれれが言うので、撮影。

c0223446_11283896.jpg

ほんとにやることがないらしく、ただ寝転がる姿・・・↑

c0223446_11283880.jpg

普段はアウトドア派だけど、最近インドアにも目覚めたのか
このように家でまったり過ごしていることが多い。
と思ったら友達と遊びに外に出て行った。

c0223446_11401239.jpg

普段こんなことして過ごしてます。↑
[PR]

by daikon-orosi | 2009-10-30 11:28 | 小さいひとたち  

ハロウィン

昨日もーの通ってる工作教室で、ハロウィンのランタンを作りました。
ワイヤーと和紙でできてます。
c0223446_951954.jpg

あえてオレンジ色ではなく、ベージュのままなのが珍しくかわいい。
中にキャンドルを入れて灯せるようになってます。今晩やってみよう。
いつもかわいいものを作らせてくれる教室で、子どもも楽しく私もうれしい♪
子どもの作るものは作為がないというか、なんとも味がありますな。

c0223446_951912.jpg

こちらは近所のジャスコで100円で作らせてもらったキャンディポット。
ぽてっとしてかわいい。
飴をぎゅうぎゅうに入れて、昨日は近所の子達とみんなでハロウィンごっこに興じておりました。
[PR]

by daikon-orosi | 2009-10-30 09:51 | 小さいひとたち  

素晴らしい秋晴れ

c0223446_13141115.jpg

洗濯物もよく乾きますね。せっかくの日よりですが、ブログの勉強のため、パソコンにかじりついとります(汗)
[PR]

by daikon-orosi | 2009-10-29 13:14 | 日々のつれづれ  

未就園児のいる我が家

c0223446_127136.jpg

息子れれは未就園児なので、昼間私と自宅で過ごしてます。
三年保育ならば年少さんに相当するのですが、二年保育にしたので
あともう半年(も!!)家にいるのですよ。
親子で入園を心待ちにしてる今日この頃・・・
(ワタシは大変れれはヒマ)

昼ごはんはまたさつまいものミルク煮を作って食べました。
ほとんどおやつみたいな食べ物だけど(ていうか離乳食?!《懐》)、
線維もビタミンもとれるからまあよしとしますか。
[PR]

by daikon-orosi | 2009-10-29 12:11 | 小さいひとたち  

古民家LOVE

住居でも雑貨でも生活道具でも、古いものに心惹かれる私。
小さい頃からその傾向はあって、田舎の農家であるおばあちゃんの家が
大好きだった。なんとも心落ち着く古い木造のたたずまい・・・
日本家屋の薄暗い室内や、暮れかけの太陽に照らされてる杉の板壁・・・
幼心にしびれたものです。

大人になってもその志向は変わらず、モダンな新築はシャープに過ぎる気がしてしまう。
自分の家を持つ時も、味のある古い中古の家がいいなあと本気で視野に入れていたんだけども、子育てや通勤等の周辺環境で、ここという場所が見つからなかった。
何より旦那の了解が得られませんでした(泣)
結局、「せめて周辺に古い民家のたくさんある田舎にしたいな~・・・」と思ってると、諸々の条件にも叶う、今の分譲地に出会いました。それが5年前。

インテリアには詳しくないし、専門知識もないけど、ただ自分の居心地のいい空間を追求してたら、古っぽいものや木の生活道具やかごなんかでいっぱいに。
(訪れた友達には「かご屋敷」と・・・)
しかも値段の張るものは一つもなく、お金もかかってません。
(いばるとこ?!でもそもそも高い物がいい物とか思ってない)

例えば、元は郵便局だったという後藤由紀子さんのおうちなんか素敵だなー。

あと、良心価格で無駄な装飾が無く、シンプルな「ザ・生活道具」という
感じの無印良品の製品がやたら好き。
何か買うとしたらつい無印に走ってしまう。
服でもなんでも、もはや無印の回し者みたいに、色々無印製品であふれております。
(無印屋敷)

結局無駄がなく素朴なものに愛を感じるタチなのだ。

ところで我が家の裏は古い大きな日本家屋があって、そのおうちの大きな庭に
植えられてる柿の木や名前のわからない色んな木を、窓から借景して楽しんでおります。
それとこの辺りは田舎なんでわびた風景にあふれてる。
子どもとの散歩も楽しく、ほんとに嬉しいなあといつも思いながら暮らしてま~す。
[PR]

by daikon-orosi | 2009-10-29 10:52 | 雑貨など  

朝から照り焼きチキンサンド

c0223446_8224137.jpg

c0223446_8224140.jpg


朝は鶏の照り焼きとレタスでサンドイッチしました。小一の姉もーは、うれしく頂いてご機嫌になりました。朝ご飯が美味しいって、人間にとって大事なことなのかも…
未就園児の弟れれはまだ夢の中。

c0223446_7501886.jpg

これはウチのピアノの後ろに見える柿の木の様子。秋の空に映えて美しく、お気に入りの風景ですが、なにぶん携帯の写真なのでピンボケに・・・(汗)
[PR]

by daikon-orosi | 2009-10-28 07:50 | ごはん  

「へうげもの」にお熱♪

c0223446_13531064.jpg

久々に来たマイ漫画ブーム!
一番のお気に入りは「高山右近」(一番右の人)
主人公は古田織部(真ん中でこっち指差してる人。集合写真撮影中・・・??)

生きるか死ぬかのキツイご時勢の戦国時代。
その中にあって、数奇を貫いた大名茶人・古田織部のお話。
「古田織部の愉快な生涯!」というお茶目なアオリがついてたりするが、
その人生は愉快っていうか波乱万丈でかなり壮絶・・・
数寄に生き、自分の志向を貫いて行動し続ける勇気がかっこいい。
現代人にない骨太さが、この時代の人間にはあったにちがいない。

しかし現代にもこんな感じのおじちゃんっていてはるよなー。
すっごい自分のこだわりに熱いおじちゃん。
旦那さんにするとしたら、趣味に大金使うわ、茶の湯の事しか頭にないわで大変(汗)

高山右近は文献で調べてみると、実際は品行方正で非の打ち所の無い清廉な人物だったよう。
漫画ではもっと面白みのある人物として、おしゃれで知恵者で、ちょっとひょうげたキリシタンとして描かれている。
南蛮服がお似合い。

c0223446_11272552.jpg

c0223446_11414411.jpg

日本史の限られたジャンルのみめちゃくちゃ詳しくなりつつあるワタクシ。
[PR]

by daikon-orosi | 2009-10-27 13:53 | 日々のつれづれ  

我が家の窓からこんにちは

はじめまして!
毎日淡々と平和に暮らしてる主婦33歳です。
渋わびナチュラル生活が好み。
古い日本のおうちLOVEです♪

草食系旦那(野口健似)と、小1の愛すべきマニアック娘、ザ・男子一直線の4歳息子との四人暮らし。
お気に入りのレトロ・シンプルな生活雑貨を中心に、
のほほんとしてそうでスリリングな子育ての日常、その時々のブーム、思うこと等を書き留めていきたいなと・・・
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします。

c0223446_13223221.jpg

今年もようやく扇風機を片付けます。さすがにもう使わないだろう。
[PR]

by daikon-orosi | 2009-10-27 13:22 | 日々のつれづれ